なぜ冬から脱毛を始めるのか?

なぜ冬から脱毛を始めるのか?

なぜ冬から脱毛を始めるのか?

脱毛に向いている季節とは
ムダ毛が気になる季節と言うのは、どちらかというと、薄着になってくる春~夏場かと思います。頻繁にカミソリやシェーバーで自己処理をするという人も少なくないでしょう。ですが、夏場はただでさえ紫外線などで肌がダメージを受けています。そこに、カミソリなどの刺激を更に加えるのは、肌にとっても良くないことなんです。また、脱毛サロンでのレーザー脱毛や、光脱毛も同じで、肌への負担を考えると夏場よりも秋~冬の方が向いているといえます。
また、夏場は自己処理を頻繁に行うので、特に脱毛サロンでの施術には向きません。それは、脱毛サロンの多くが採用している「光脱毛」が、今ある毛の黒い色素に反応して成長を抑制するからなんです。毛が残っている状態でないと施術ができないということなんです。

脱毛サロンで夏へ向けて今からスタート
自分でムダ毛を処理するのは、いつでも気が付いたときに行いますが、脱毛サロンの場合は、毛の成長に合わせて、何回かサロンへ通ってムダ毛をなくしていきます。期間無制限で通えるところもありますが、目安として1年で4回など、回数が設けられているところもあります。つまり、この秋~冬から初めて、毛の成長する周期にあわせて3回ほど通うと、丁度薄着になる季節にきれいに仕上がっていくんです。自己処理は楽ですが、いつまでもそれを続けないといけないのは億劫ですよね。そこで、この秋冬から次の夏へ向けて、脱毛エステサロンの利用がとってもオススメです。気軽に通えるサロンが増えてきているので、体験コースなどを申し込んでみるといいかもしれません。